Home > スポンサー広告 > 第33回-起業の日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://optomarketing.blog29.fc2.com/tb.php/36-94909ca6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from BLOG | コンサルタントは地獄の道づれ?

Home > スポンサー広告 > 第33回-起業の日

Home > 営業販売 > 第33回-起業の日

第33回-起業の日

celebrate-30-years.jpg

今年の2月で起業から11年、恵比寿に事務所を借りてから10年にもなる。長いようで、短いような不思議な10年…しかし、その起業について、10年も経ってから、しかも他人と雑談をしていて気づいたことがあった。

それは「何を持って起業したか」という、とても重要なことについてである。

「そんなもの、法人登記が終わって、株式会社設立の日が起業の日でしょう?」-そうだろうか? 私も長らくそう考えていたが、知人と話をするうちに、そして私自身と、私のあとに起業した何社かを思い出すうちに、どうも違うように思えて来た。

株式会社を設立しても、予てから付き合いのあった知人、友人からの「頼まれ仕事」をこなしているだけ、あるいは開店休業状態で、ビジネスの実態がよくわからない…このような「会社」を良く見る。これで「起業しました」と名乗っていいのだろうか? と疑問に思う。

実は私も、当初はまさに「予てから付き合いのあった知人、友人からの「頼まれ仕事」をこなしているだけ」だった。正しく言うと、最初は法人登記すらしておらず、見做し法人の個人コンサルタントだった。
ある外資系企業の内定が保留になり、自宅で待機していたところ知人、友人から色々なことを頼まれて手伝った。急な話だったもので法人化など考えておらず、最初は個人で受けていたのだ。
税理士の親戚に「こんな状況なのだが、税金はどうすれば良いか?」と相談したところ、今日にでも法人化しろと言われて…仕事が先にあり、会社が後から付いてきたパターンである。

しかしこのあと、一旦法人化してしまうとまた別の考えが出てきた。

ロゴタイプを決めて名刺を作り、Webを整え、会社案内もちゃんと印刷した冊子で作り、数十か所に挨拶回りをした。光工学の専門誌に会社設立のリリースも出した。
法人登記完了からわずか10日後に、米国で世界最大の光通信学会&展示会があったのもラッキーだった。出来立ての名刺を200枚持参。会場の内外で100枚以上配ってしまった。まさにその場が「お披露目」だった。

私の場合は見做し法人の個人コンサルタントと法人化後(起業直後は有限会社)という明確な境目もあったが、上述のロゴや名刺、Webと挨拶回りなどは「全く初対面の誰が来ても、自らのビジネスを明確に説明出来てスムーズな取引が出来る、体制の整ったオープンな企業であるという準備」に他ならない。それまでの「予てから付き合いのあった知人、友人からの「頼まれ仕事」をこなしているだけ」とは正反対である。

知人とこの頃の思い出話をしていて、ハタと気づいたのが、「法人登記が完了する頃に集中的にやった一連の作業で、自分の会社は”会社”と呼べる体制が整った。明日からはいつ、どこの誰から電話やメールが来てもスムーズに対応出来ると確信した日が、それが本当の”起業の日”だった」ということだ。

逆に言えば法人化後5年経っても、10年経っても、身内仕事から抜け出せずに新規顧客が付かない、あるいは営業日や営業時間が不確かで電話もメールもナシノツブテ、ついでに言えば事業内容が身内以外にはどうも理解しにくい…という会社(?)は、未だに本当の「起業の日」を迎えていないのではないか? そんなことも考えてしまう。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://optomarketing.blog29.fc2.com/tb.php/36-94909ca6
Listed below are links to weblogs that reference
第33回-起業の日 from BLOG | コンサルタントは地獄の道づれ?

Home > 営業販売 > 第33回-起業の日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。