Home > スポンサー広告 > 第38回-キャッチアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://optomarketing.blog29.fc2.com/tb.php/41-277c34bc
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from BLOG | コンサルタントは地獄の道づれ?

Home > スポンサー広告 > 第38回-キャッチアップ

Home > その他 > 第38回-キャッチアップ

第38回-キャッチアップ

entry_img_213.jpg


まずはいくつかのエピソードから-

---

丸の内のオフィスを飛び出して3年半後、念願の「自分の会社」のオフィス開設。会社のスタイルにこだわりがあったので、立派なデスクを購入し、「島」型、指定席制のかつての在籍会社に倣ったレイアウトに。しかし来社した後輩から、「ウチの会社、島も指定席も止めましたよ。いまはフリーアドレスです」。

「脱サラのコンサルタントというと場合によってはウサン臭い目で見られるから、服装だけはキッチリと。真夏でもスーツ必須、ネクタイ必須。ウチの会社はクールビズもカジュアル・フライデーもナシ」としていたが、震災以降の節電の影響から、コンサルタント先の大企業がこぞってノーネクタイのクールビズを推進。逆に浮いた格好に。

「クールビズでノーネクタイがOKといってもそれは夏期の話。10月1日以降はネクタイ着用」と考え、10月初旬の会議にネクタイをして行ったが、取引先が「温暖化の影響なのか秋になっても暑いので、10月末日までノーネクタイがOKになりました」。再び浮いた格好に。

---

-ご想像の通り、いずれも弊社社長、というか私の経験談なのだが、この通りビジネス・スタイルに関する慣習など1、2年単位でいくらでも変わって来る。

スタイルだけではない。例えば私が事務所を構えた11年前はインターネット上のバーチャル企業ではなく、都内の良い場所にしっかりとした事務所を、しかもそれなりの体裁で構えていることがステータスでもあり、少なからず信用とも結びついていた。しかしいまそれをやりすぎると(もちろん程度の問題はあるが)、「このご時世に経費の圧縮を考えていない、経営努力の足りない会社」と思われかねない。

スタイル、経費と同様に、事業内容そのものも、いまや2、3年経てば陳腐化しているものもある。例えば弊社でも、かつては年間売上の「屋台骨」になっていたような事業のいくつかが、取引先の事業撤退や縮小、さらには市場から「そのようなアクションが消滅した」という強烈な理由から影も形もなくなっている。

困ったことに会社を10年以上続けていると、経営者も10歳以上年齢を重ねることになり(あたりまえだが)、こうした世間の変化に気づきにくくなって来る。このあたりは「誰と、どの世代と付き合うか」というまた別なテーマになるのだが、それは次回以降で。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://optomarketing.blog29.fc2.com/tb.php/41-277c34bc
Listed below are links to weblogs that reference
第38回-キャッチアップ from BLOG | コンサルタントは地獄の道づれ?

Home > その他 > 第38回-キャッチアップ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。